de coupures

アクセスカウンタ

zoom RSS ただ、一言

<<   作成日時 : 2008/06/18 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今朝、会社のある駅に着いた時のことです。

私が降りた、その電車に乗ろうとした高校生が
やはり、その電車から降りて来たおじさまとぶつかってしまいました。

運悪くそのタイミングで電車のドアは閉まってしまいました。

そこで、その高校生は
ぶつかったおじさまを睨んでいました。
どちらかと言うと、高校生の方に非があるという
シチュエーションでしたが。

高校生くん、その電車に乗れなかったのは
おじさまとぶつかったためではないよ。
本当にその電車に乗りたいのだったら、もっと前から
時間の調整しなくちゃ。
それよりも、おじさまに言うことがあったのでは?

それから駅を出て、会社まで歩きます。
途中、店を開けている若い男性に向かって
私の前を歩いていた人が
「おはよう」と声をかけました。
声をかけた人はそのまま店の奥に入って行ったので
その店で働いているの方なのだと思います。
それなのに、
声を掛けられた若い男性は
不愉快そうに、口の中をモゴモゴさせただけでした。

わずかな、時間の中で
そんな2つのシチュエーションに出会ってしまいました。

「ごめんなさい」や「おはようございます」を
言ったり、言われたりして気持ちの良い言葉なのに
スムーズに出ないと、なんだか悲しくなります。

朝から、テンション高くして
最高の笑顔で挨拶!ということを全ての人に期待してしまうのは
無理だということに、最近気づいてきましたが
自分からの挨拶は、
相手に伝わる様に交わしたいと思っています。

気持ちのいい挨拶も、不愉快な挨拶も、
人に映るような気がするので・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜(^^)
むむむ、挨拶推進委員会の幹部(?笑)をつとめる私としては、非常に残念な出来事であります。。。
どうして挨拶というものを面倒がるんでしょうかね〜?
「オアシス」がきちんとできない人のなんと多いことか。
私自身はもともとテンションの低い人間なのですが(笑)常に挨拶だけはキチンとしなければ、という意識でいます。
同じアパートに住む人間同士でさえ、挨拶を面倒がる連中が居るのには閉口しますが・・・
私がゴミ出しをしている間、後ろから何も声をかけずに自転車で通り過ぎていく住人もいます。(苦笑)
その人と面と向かって遭遇した時には、「お前ちゃんと挨拶しろやボケ!」というニュアンスで「おはようございます!」と、聞き逃せないくらいでっかい声でガン見して挨拶する私も私ですが(爆)
誰とでも、快適な挨拶がし合える世の中になってほしいものですね。
tanuki
2008/06/18 15:09
★tanukiさん挨拶推進委員会さんでしたか!では、私も書記に立候補しようかしら?(笑)
ゴミ捨ての場でのやりとりは私も同様のことが多く、私の声小さいんだ・・・と落ち込みますが、聞き逃せないくらいのボリユームにすればいいのですね!見習います!

狭い道ですれ違っても知らない顔をされることもあり、ああ私って地味な顔なのねぇと思います。
でも。いい挨拶ができた時のあの清々しい感じは、素敵ですよね。
次の挨拶推進委員会の定例会はいつにしますか?「in滋賀」ですか?
はちゃぷ
2008/06/18 17:37
挨拶ひとつで、ずいぶん気持ちがなごむんですけどねぇ。挨拶を返さないのはシャイなだけな人もいるとは思いますが、無視されると感じ悪いですよね。。。
ただ私が住んでいるマンションは、管理人さんはじめ、すごーく挨拶をしっかりする方々ばかりで、恵まれております。
chicory
2008/06/19 00:08
★chicoryさんのお住まいは環境いいですね!
朝の挨拶が特に重要な気がします。
その日を左右するくらい!
ある日、自分が本当に不機嫌なのでその元を探してみたら
朝の不愉快な挨拶にあった・・という経験があります。
これからも、きちんとした挨拶のできる人間でありたいと思います。
まずは、「ありがとうございます」。
はちゃぷ
2008/06/19 13:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ただ、一言 de coupures/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる