de coupures

アクセスカウンタ

zoom RSS ワインの血が流れているかも・・・

<<   作成日時 : 2008/12/01 16:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


この週末で、いったい何本のワインを飲んだのでしょう?
土曜日は、今年最初の忘年会に参加し、
自分ではとても手が出ないワインをいただき(酒蔵荒らし)
日曜にはずっと先送りになっていたボジョレをとうとう解禁しました。

今年のお味は?

・・・あの2006年の味が忘れられなく、
また、フランス語の先生から聞いた日本で売られている
ボジョレヌーボーのフランスでの価格など・・・を思い出すと
少し気持ちが下がりましたが、
やはり春にはタケノコ、秋にはボジョレ・ヌーボーと
楽しみがあるのはいいですね。

写真は豆腐に、オリーブオイルと塩こしょうの図です。
モッツァレラチーズみたいになってワインと相性が良くなります。

でも、調子に乗って飲んでいたので
また少し太ったような・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ボジョレー解禁日のニュースで「あっ、もうそんな季節?」と気がつきました。お味はどうでしたか?やっぱり、その年によって味は全く違うものでしょうか?
ボジョレーは、お味よりも、季節の訪れの印としての楽しみのものっていうイメージですよね。円高で、少しはお得な価格になってきたかしら。
私は、ボジョレーよりもロワールの白ワインが好きです。そう、お子ちゃまなので、とっても甘いやつが...。笑。
まるこ
2008/12/02 00:06
★今年のは、私の好みではありませんでしたが、それは私の口が大人になったためかもしれません・・・。
白ワインのフルーティなものは甘くてもすっきりしておいしいものもありますね。
片っ端から飲んでみたいです!
あと、デザートみたいに甘いのならドイツワインもおすすめです。
ケーキといけますよ〜。

はちゃぷ
2008/12/02 13:29
私、一時期ワインの学校にも通っていたんですが、もーさっぱり忘れてしまって…。
しかも最近はガツッと酒量も減っているので、飲む機会も減ってるんですよね。
でも、ボジョレ・ヌーボーは、味がどうこうというより、季節ものとしてちょっと飲みたくなるものはありますよね。私も先週いただきました。
chicory
2008/12/02 19:45
★chicoryさん、すごい!ワイン学校ですか・・・。
でも、身体(舌が、鼻が、目が)覚えていらっしゃるのではないですか?
そうですね。味は二の次でまずは世界で同時に解禁だったり、時期的に今年の世相を話合ったりしながら楽しむエッセンスのようなものかもしれませんね。
私の月々のボジョレ貯金(300円/月額)もそんな楽しみ方になってきました。
今年、ボジョレ・ヌーボーのロゼが気になっているのですがお試しになりましたか?
はちゃぷ
2008/12/02 21:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワインの血が流れているかも・・・ de coupures/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる