de coupures

アクセスカウンタ

zoom RSS 毛玉

<<   作成日時 : 2008/12/15 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日はちょっと寒かったですね。

実は、先週自転車で転んで
数少ないコートの袖を破いてしまいました。
少し袖の折り返しの部分が薄くなっていたものの、
まだまだ「着る気」満々だったので
『かけはぎ』なることをやっていただこうと
クリーニング店へ。

しかし、なんと10,000円近い概算見積もりに
スゴスゴと引き下がるのでありました。

・・・と、実際には平日クリーニング店に行けない私は
母に「上限3000円」でお願いしておいたのですが、
「そんな額ではとても・・・」と言われたという報告を受けたのです。
安くても7000円、そんな傷だそうです。

う〜〜〜ん、痛い金額。

これで買ったばかりのコートなら迷わずお願いするのですが
何しろ、もう5年は着ているし・・・。(いや、7年かも)
そんな訳で今とても悩んでいます。

そして悩みと言えば、ウール100%のセーターの毛玉くんたち。
腕の内側、胴回りなど擦れる部分にたくさん出来て
手でつまんで取ったりもするのですが、またスグに新しいのが出来てしまいます。

以前携帯式の毛玉クリーナーなるものを買い、喜んで2~3回使ったのですが
4回目くらいからは、あまり取れなくなってしまいました。
そのまましばらくは家にあったのですが、引っ越しとともに処分してきてしまいました。

でも、やはり毛玉のついたままのセーターは惨めな思いがしてしまいます。
それで、通販の毛玉を取る「くし」のようなものを見つけました。
でも、これまた冒険的価格。


かんたん毛玉取りブラシ (ブラシクリーナー付き)
アートブラシ

ユーザレビュー:
毛玉は取れるが、毛も ...
裏地の毛玉にオススメ ...
毛玉取りブラシリブ編 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


そこで、まずは似た様なものを買ってみました。

100円ショップのタワシです。
通常の「亀の子タワシ」の様な形状ではなく
お風呂を洗うような持ち手がついているものです。
これで、とりあえず実験。
すると、意外に取れるではありませんか!

ならば、通販の「くし」のようなものでも行けるかも!

でも100円で済んでしまうと、手が伸びなくなってしまうのです。
あ〜ケチ臭い自分がなんだか悲しいです・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
えー、かけはぎって1万円もするんですか。
高いですねー。ユニクロで新品が買えちゃいますねー(さすがにムリかな?)。
私もなるべく、お直しをして大事に服を着ていきたいと思うんですが、1万円だとちょっとひいちゃいます。
chicory
2008/12/16 00:21
★chicoryさん、こんにちは。
多分、普通は3000円〜できると思います。
私の傷は10センチ近くあったので・・・。(^^;)
でも、なんとかして直したいのです。
リフォーム技術があれば。

はちゃぷ
2008/12/16 20:25
>コートの袖を破いてしまいました。
ひぃ!!ヽ(´Д`;)ノ
しかもかけはぎで1万円・・・ちょっとしたのなら買えてしまうし。
災難でしたねー、お気に入りだったみたいでダブるショックですね。

って、『かんたん』毛玉取りブラシって謳っている割には、
お値段が『かんたんじゃない』ところが素敵・・・か?(;´∀`)
adejyo
URL
2008/12/17 06:14
★adejyoさん、風邪はいかがですか?
破いたコートのおかげで、私も風邪ひきそうです・・・。
でもアルコール消毒は毎日かかさずしているので(^^;)
なんとか大丈夫です。
そうなんです。もぅちょっとお値段が簡単ならばすかさず購入に至るのですが・・・。
なんだかんだで、新しいの買った方がいいじゃん!という選択が一番悲しいところですよね。
はちゃぷ
2008/12/18 01:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
毛玉 de coupures/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる