de coupures

アクセスカウンタ

zoom RSS バイバイ マイカー

<<   作成日時 : 2009/12/16 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

マイカーなんて言っても、夫と共同名義。

しかも、元々は義父から譲り受けた車をバージョンアップさせて行きました。

10年13万キロ強。
維持できず、とうとう手放すことに・・・。

子どものころから憧れていた「自家用車」。
この何年かは夢を達成できていましたし、大荷物で移動することも子どもの成長とともに減ってきたし、無くてもいいかもしれません。

ちょっと淋しいけれど。

廃車ではなく、僅かながらもお金が戻ってきたというのも驚きです。

どこかで走っていてくれてたら嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜(^^)
愛車を手放す時のお気持ち、とてもわかります!!
私の場合は、買い替えの際に前の車を下取り・・・というパターンばかりですが、新しい車が来ても、前の車と別れる寂しさは消えないですね。
首都圏だと車がなくても移動にあまり不便を感じられないと思いますが、それでもやっぱり、あれば便利でしょうね。
私からも、車さんに「おつかれさまでした♪」と申し上げたいです(^^)
tanuki
2009/12/17 15:38
長く使うと愛着がわきますよね。ましてや自家用車だと、手放しがたくなりそう…。私が子どものころなんか、家の車に名前付けてましたし(笑)。
都心に住んでると、知り合いも車を持っている人が少なくて、IKEAに行く時なんかは、車持ちの友達が神のように見えます。
10年間をともにした車が、どこかで元気で働いてくれてるといいですねー。
chicory
URL
2009/12/17 19:10
★tanukiさん、こんにちは〜! いつか、こんな日が来るとは思っていたのですがやはり寂しいです。 私がこの車のハンドルを握ったのは、僅か1回ですが「助手席評論家」としましては運転する以外の乗り心地は本当によろしくなかったし、音もうるさいし、評価に困る物件でした。 でも、10年分の思い出もしっかり詰めて運んでもらいましたし、今後クルマを持てるチャンスもなかなか巡って来ないでしょうから本当に貴重な思い出になりそうです。 出不精の私。クルマなしでますます引き蘢りになりそうです。 tanukiさんのお言葉、伝えて来たいと思います。 ありがとうございます!
はちゃぷ
2009/12/17 20:26
★chicoryさん家のクルマ、どんなお名前だったのでしょうか?とても気になります。
私も、手放すことが決まった段階で「IKEAに行けなくなる〜」と、真っ先に思いました。
電車乗り継いで、バスに乗って、大荷物を持って・・・・という図はなかなか考えられません。
クルマを持っていない時には、渋谷のハンズからバスを乗り継いで組み立て式の家具を担いできたのに・・・。
近所のホームセンターも無くなってしまう様ですし、これで私の日曜大工もしばらく封印になるかもしれません・・・。
どこかで走っているところに偶然遭遇したいです。
ありがとうございます!
はちゃぷ
2009/12/17 20:32
Excellent article! We are linking to this great post on our website.

Keep up the great writing.
Tonya
URL
2017/07/21 08:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バイバイ マイカー de coupures/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる